Outlook Teams Power Automate

在宅勤務時の業務開始・終了メールの自動化 回答する


#在宅勤務 #リモートワーク #ワーケーション

在宅勤務をするとき、業務開始と終了時に上司にメールで報告しなければならない運用をしていて、これが結構面倒です。例えば、パソコンやあるアプリケーションを立ち上げたら自動的にメールをするように設定できないものでしょうか?また、報告先はMicrosoft Teamsなどに変更する話も出てきているので、Microsoft Teamsのノウハウもあればご紹介いただけると嬉しいです!

みなさんはどのように対応していますか?

めぐ 2022.07.18 09:33:18 68

コメントする

コメントするには ログイン していただく必要があります。

回答 1

Windowsを利用していて、MicrosoftのOutlookがインストールされている場合は、VBScriptを利用することでメールを自動的に送ることが可能です。

メモ帳を開き、次の内容を記入して、「業務報告.vbs」のようなファイル名で保存してください。

Dim outlook
Dim mail

Set outlook = CreateObject("Outlook.Application")
Set mail = outlook.CreateItem(olMailItem)

'メール作成
With mail
    .To = "boss@example.com"
    .Subject = "業務報告"
    .Body = "今から業務を開始します。"
End With
  
'送信
mail.Send

保存後、このファイルをダブルクリック等で実行することで、メールを送信することができます。

Windows起動時に自動的に実行したい場合は、このファイルかファイルに対するショートカットを「スタートアップ」フォルダに保存すると良いと思います。スタートアップフォルダは、「Windows + R」キーを押すと開く、「ファイル名を指定して実行」ウィンドウにおいて「shell:startup」と入力してOKボタンをクリックすると開くことができます。

終了時に自動的に実行するのは少し複雑です。再度「Windows + R」で開くウィンドウで「gpedit.msc」と入力してOKボタンをクリックします。そうすると、「ローカル グループ ポリシー エディター」というウィンドウが立ち上がります。

左側のメニューで「ユーザーの構成 → Windowsの設定 → スクリプト(ログオン/ログオフ)」と進みます。右側の「ログオフ」で右クリックすると、コンテキストメニューが開くので「プロパティ」を選択します。

「追加」ボタンをクリックすると、スクリプトを追加するための小ウィンドウが開きますので、先ほど作成したファイルを選択し、OKボタンをクリックします。

これでユーザーのログオフ時に自動的にメールを送信することができます。「コンピューターの構成 → Windowsの設定 → スクリプト(スタートアップ/シャットダウン)」を利用すると、ログオフではなくシャットダウンのタイミングで送信することも可能ですが、今回のケースの場合はログオフの方が良いと思います。

以上になりますが、いかがでしょうか?

shirohonoka 2022.08.16 00:11:58 (2022.08.16 00:13:01 更新)

コメントする

コメントするには ログイン していただく必要があります。

回答する
質問に回答するには ログイン していただく必要があります。
一覧に戻る