Excel

TBILLEQ関数 米国財務省短期証券の債券換算利回りを返す


このページでは、Microsoft Excel の TBILLEQ 関数の使い方について説明します。

概要

米国財務省短期証券(TB)の債券換算利回りを計算します。債券換算利回りとは、米国財務省短期証券を満期日まで保有した場合に得られる収益の利回りを、通常の債券に換算した値です。

書式

=TBILLEQ(受渡日, 満期日, 割引率)

引数 必須 説明
受渡日 債券の受渡日を指定します。
満期日 債券の満期日を指定します。
割引率 証券の割引率を指定します。

11

このライターの人気ノート
Excel
0埋め(ゼロパディング)

指定した桁数になるまで0で埋める

Andnote公式

Excel
VBAでJSON文字列をパース

VBAでJSON文字列をパース(デシリアライズ)して、その要素にアクセスする方法。

Andnote公式

Excel
ウォーターフォール図の作成

ウォーターフォール図を使って、経営判断のスピードを上げる手法

Andnote公式