Excel

クイック アクセス ツールバーを使って、仕事を効率化しよう!


#ショートカット #時短テク #クイックアクセスツールバー

時短、時短、時短!少しでも早く会社を帰りたい!

ということで、毎日何気なくやっている動作も塵も積もれば山となるので見直しましょう、そして改善しましょう。例えば、エクセルの機能の中でも、頻繁に使う機能は誰にもあると思います。よく使う機能はショートカットキーを覚えることも可能ですが、長くて覚えにくかったりして、ボタン(アイコン)を押した方が早いということはよくあります。でも毎回タブを選択して、目的のアイコンを選択して、とやっていると時間がかかりすぎてしまいます。

そこで便利なのが、クイックアクセスツールバーです!エクセルのタブメニューの上に表示されているこの緑の部分です。

タブメニューの上で、右クリックをすると、以下のようなメニューが表示されます。

メニューの中から、「クイック アクセス ツール バーのユーザー設定」をクリックします。

すると、Excelのオプションの中の「クイック アクセス ツール バー」に直接ジャンプします。

この中から、ツールバーに表示させたいショートカット機能を選択します。仮に、シートの行を削除、挿入、列を削除、挿入を頻繁に使うとします。その場合は、それを左のボックスから選択して、真ん中の追加をクリックします。

追加を押すと、右側のボックスに追加されますので、OKを押します。

すると、ツールバーに今追加した機能が追加されていることが確認できます。

以上です!

82

このライターの人気ノート