ROMAN関数 数値をローマ数字の文字列に変換する
0


このページでは、Microsoft Excel の ROMAN関数の使い方について説明します。

概要

指定した数値(アラビア数字)をローマ数字で表記した文字列に変換します。

書式

=ROMAN(数値 [, 書式])

引数 必須 説明
数値 数値(アラビア数字)を指定します。
書式 ローマ数字の書式を数値または真偽値で指定します。
0、省略、TRUE正式
1簡略化した形式
21より簡略化した形式
32より簡略化した形式
4、FALSE略式

41


一覧に戻る